婚約指輪に気持ちを込めたいなら手作りしよう

ショップに行く前に

ハート

大まかなことは決めてから

結婚指輪の購入のためにジュエリーショップに下見に行く際には、勢いや気分で行くのはやめましょう。あらかじめ大まかなことを二人で決めておけば、上手に下見ができます。まず大切なのは、言うまでもなく予算です。理想と現実は違うので、実際に結婚指輪にかけられる費用を、二人の共通意識として持っておくことが大切です。ちなみに結婚指輪はペアで20万円程度が相場となっています。また購入したい結婚指輪のイメージをある程度固めておくと、ショップでも希望を伝えやすくなります。特に男性は指輪についての知識が乏しい人が多いので、せめてデザインや太さくらいは事前に決めておきましょう。予算とイメージが決まっていないと、手の届かない商品まで見てしまい、余計に迷ってしまいます。結婚指輪は一生ものなので、時間をかける必要はありますが、あまりに時間をかけすぎると疲れてしまったり、妥協してしまうこともあります。初めての購入で全くイメージが沸かない時は、周囲の既婚者に相談すると良いでしょう。素材やデザイン、つけ心地などについて話を聞けば参考になるはずです。いざショップに行った時は、結婚指輪の下見に来たことを告げておけば、スムーズに話がすすみます。事前予約ができるショップもあるので、ゆっくりと説明を受けたい人は利用すると良いでしょう。当たり前ですが、ジュエリーショップは高価な商品もいくつも置いてあるので、カジュアルな服装は避けるようにして下さい。